スタッフインタビュー

コミュニケーションの機会を大切にしています

アノテーションスタッフ画像

40代女性

<勤務時間>
2〜6時間/1日

<経歴概略>
百貨店で正社員として20年働いた後、退職。
現在は在宅介護のため、パートで働きながら在宅ワークでも仕事をしています。

これまでどんなお仕事してきましたか?

都内の百貨店で接客販売、クレジットカード関連事務、オンラインショップ業務、販売促進の仕事を経て、早期退職をしました。
少し休んだ後、士業の事務所にアシスタントとして再就職しましたが、程なくして家族が入院してしまったため、パート勤務に変更しました。その後の退院後のことを考え、働き方を調べていくうちに在宅ワークを知り検討するようになりました。
現在は週2日パートで働きつつ、在宅ワークでもお仕事を頂いています。

在宅でAIアノテーション作業のお仕事をしてみてよかったことは?大変なことは?

AIアノテーション作業自体は複雑なものではありません。楽しみながらやっていますが、これが将来的に何かの役に立つと思うと面白いと感じます。
また、納期に合わせて作業量・時間を自分でスケジューリングできることも助かっています。
家にいると色々な用事で作業が中断することもしばしばあり、ふとしたところで間違いが起きないよう集中力を保つよう意識し、メモなど取りながら行っています。

AIアノテーション作業で心がけている事はなんですか?

まずは仕様書やご担当者様とのコミュニケーションを通じて仕事の意図を理解することです。また作業に慣れるとスピードアップがはかれますが、ミスをしてしまっては本末転倒なので1枚やるごとに見直しをしてから次に取り掛かるようにしています。それが正確な納品物を早く完成させる近道だと思っています。
在宅ワークですのでご担当者様とのやりとりは対面ではなくメールやビジネスチャットが中心になります。相手が目に見えない分その言葉に人となりがあらわれると思うので、コミュニケーションの機会を大切にしています。

費用資料請求、お問合せはこちらから

作業内容と費用を記載した資料(実例1つ)をお送りします。ご希望の方は下記よりお申込みください。

>サンプル費用資料請求

作業に関するご相談、お見積のご依頼、各種お問合せについては下記よりご連絡ください。

>ご相談、お見積依頼、各種お問合せ

Copyright© AI Dataアノテーションサービス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.